結婚式の価格

結婚式の価格は年々低くなっている

結婚式と言えば、人生で3番目に高い買い物と言われるように、家や生命保険に次いで高価格なものです。そのため、自分の身の丈に合った結婚式場を探すということも、結婚式を挙げる上で大変重要になってきます。 しかし、最近では結婚式場の低価格化が進み、「スマ婚」と言われる低金額で結婚式を挙げることに特化した結婚式場もあります。また「ゼロ婚」なるものも登場し、預貯金額ゼロでも結婚式を挙げられると、大変注目を集めています。スマ婚や、ゼロ婚はとにかく金額が安いため、例えばドレスの種類の選べる幅や、料理のランクなどに制限がある場合もありますが、それを除けば魅力的なサービスです。これまで貯金がなくて結婚式を挙げることができなかったというカップルにも、朗報と言えると思います。

そもそも結婚式はなぜ高いのか

結婚式が高い買い物になってしまうのは、オプションと呼ばれる部分が多いからと言われています。必要であれば付け足しますというサービスのことですが、結婚式という一大イベントで、ケチったと思われたくない、最上級のおもてなしをしたいというのは、みんな同じです。 このオプションは、昔はそんなに多くはありませんでした。神社で結婚式をする場合など、付けられるオプションは限りがあり、今のように他人との差別化が良いという時代ではなかったからです。しかし、結婚式場の多様化が進むにつれて、こんなサービスがあればいいのにということが増え、ゴンドラなどの演出が誕生しました。現在でも、その数は増え続けており、オリジナリティを求める現代のカップルに支持され続けています。